アメリカ全般

【意識高い系スーパーで気分はセレブ!】Whole Foods Market(ホールフーズ・マーケット)

投稿日:

http://goodtabi.com

アメリカのスーパーマーケットにも、日本同様にいろんなタイプのスーパーマーケットが存在します。高級系、庶民系、大型系など、いろんなスーパーマーケットがあり、そのスーパーマーケット毎に販売している商品も違います。特にアメリカのスーパーマーケットは、日本人観光客の皆さんにとっては、”お土産を買う重要な場所”だと思います。

今回はアメリカのスーパーマーケットの中でも高級系で意識の高い”Whole Foods Market(ホールフーズ・マーケット)”をご紹介します。

 

 

Whole Foods Marketって?

テキサス州オースティンを本拠としてチェーン展開しているアメリカのスーパーマーケットです。

アメリカを中心に270店舗以上を展開しているようです。

 

こんな感じのロゴ、アメリカで見かけませんか?

 

看板ちょっと隠れてますねw

グルメ・フード、自然食品、オーガニック・フード、ベジタリアン・フード、輸入食品、各種ワイン、ユニークな冷凍食品も品揃えし、いわゆる「グルメ・スーパーマーケット」と呼ばれる比較的高級志向の食料品小売店に分類されている。 ホールフーズ・マーケット -Wikipediaより

ちょっと意識高い系の人達が行くタイプのスーパーです。

日本で言うと、成城石井、明治屋、クイーンズ伊勢丹みたいな感じですかね・・・

とはいえ、入るのに気負いする雰囲気はなく、気軽な感じな雰囲気もあるので、高級っていうより”意識高い系”っていう感じです(笑)

 

 

入り口からオシャレ

私が行ったこの写真のお店は、ニューヨーク・ブルックリンはベッドフォードにある店舗です。

一見、普通のスーパーマーケットの形相ですよね。

入り口は普通に見える

 

で、入ったら、ドドーンッ!

ブルックリンスタイルで急にオシャレ!まいったわwww

もうデパートじゃんwww

しかもハロウィン時期に行ったので、カボチャがたくさんありました。

日本だったら、お飾り用だとしても、こんな置き方しないと思うんですよ、直置き(じかおき)なんて。

でも、アメリカはこれですよ。

乱雑感がオシャレ感、「そう来るかー、ほほう」ですよ、もはや。

なんでこんな普通に置いてるだけで、オシャレなんだろうか。

平置きしててオシャレなんてことあるんだね

 

 

スーパーマーケットとしての機能

スーパーマーケットの機能としては申し分ないです!いや、十二分ですね、逆にw

 

カットフルーツだけで、この種類と量です。もう何でもあります。

そんなお客さん来るの?っていう量

もう絶対に売り切れることがないくらいの陳列量www

リンゴーーーーーーーーーーー!っていう量www

基本的に多めに置きたい方針のようだ

新鮮なシーフードも買えますよ!って、こんなオシャレな魚売場は初めて見たよw

匂いはちゃんと魚売場でしたけど、見た目はオシャレすぎて、何売場か一瞬分からない・・・

ちょっと近未来な魚売場って感じ

お肉コーナーも想像を上回っていましたw

日本のスーパーでは中々お肉を吊るして販売しているスーパーマーケットは見たことないですけど、ここは大胆に吊るしています。

そんな塊でお肉買ったり、食べたりしないんで、なんかドキドキします!

言ったサイズで切って出してくれるっぽい

そしてパンというか、バケットコーナー!

雑然と並んでいる感じが、逆にオシャレ感満載に見える・・・でも買いづらいw

1個取ったら崩れるんじゃないかっていう感じに見えるのは、私が庶民だからか(涙)

バケットだけで何種類あるんだよ・・・

シリアルも好きなものを選んで、量り売り。

選ぶのも一苦労なほど種類が豊富にあります。全部買うには1年以上かかりそう・・・

日本ではあまりシリアル文化がないから、斬新

これはアメリカならではの風景ですね。

ヴィーガンやベジタリアンの人向けの食材です。

こういう部分ではアメリカ最先端なので、純粋に素晴らしいと思います。

多様化の時代なので素晴らしい!

そして、これこそがアメリカ!

冷凍食品コーナーはどのアメリカスーパーマーケットでも大きなエリアを割いていますね。

日本でもこれくらい冷凍食品のバリエーションがあると、助かるんだけどな・・・

アメリカといえば冷凍食品っていうイメージありますね

っていうか、ホント意識高っ!

 

 

お土産になりそうなものは・・・

「お菓子売場でバラまきお土産を買おう!」そんなつもりで行ってはいけません!!!

ばら撒けるお土産もの、正直少ないですっ(涙)

お菓子コーナーにお菓子はあるんだけど・・・

どちらかと言うと、”安くて大量!”っていう感じではないので、”小分けになってない1種類のお菓子がドーンっと大きな1袋に!”っていう感じでした。

小分けになったものは少ない

しかも、結構有名なお菓子系(日本で例えれば、キットカットとか、カルビーのポテチとか・・・)じゃなくて、なんか聞いたことのないコダワリ系のお菓子が売っています。

ちょっと私が思ったイメージで言うと、カルディコーヒーがスーパーマーケットになったって言う感じかな(笑)

”自分が楽しむための食品を買う”っていうタイプのお店”です。

食品は正直、バラまきお土産にはなりません。

 

やはりアメリカのスーパーマーケットでお土産といえば、”エコバッグ”ですよね!

こんな感じのエコバックが売っています!

日本でもアメリカスーパーマーケットのエコバッグはとても人気がありますので、ぜひコチラをお土産にするのがいいかと思います。

 

 

お会計もオシャレ

お会計もかなりオシャレでした!

書いてある番号のレジに行くというスタイルなので、「ちっ、隣のレジの方が早かったか・・・」なんていう心配もいらないですw

この店舗のレジは対面式でした!

紙袋に入れてくれるスタイルです。高級系スーパーっぽいですよね!

 

 

最後に・・・

海外のスーパーマーケットに行くと、なんとなく楽しいですよね!このホールフーズ・マーケットは皆さんの期待する”ザ・スーパー”っていう感じではありませんが、ニューヨーカー気分や、セレブ気分を味わうことができて、とっても楽しかったです。

また、アメリカの人達の生活や文化が垣間見えますので、「アメリカきたーっ!」っていう感じを味わえて楽しいです。是非みなさんも一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

バラまきお土産なら、これがオススメ!

 

 

0
今すぐ海外旅行を計画しましょう!オススメの予約サイトです。

海外航空券のオススメ!
クーポンOFF率が良い!検索画面の使いやすさ、航空券の管理が簡単でオススメ!


海外ホテルのオススメ!
とっても安いホテルから高級ホテルまで、登録数が豊富で安い!


海外現地ツアーのオススメ!
観光ツアーからエステまで、とにかく種類が豊富!


Wi-fiのオススメ!
受取と返却がとっても楽チン!価格もリーズナブル!
  • この記事を書いた人

starletiam

starletiam(スターレティアム)です。 SE会社部長をやっている30代主婦です。行きたい場所・イベントをレポートしてくれているサイトがなく困った経験を元に、自分でその行き方や体験をレポートすることにしました!

-アメリカ全般
-, , , ,

Copyright© Good Tabi -グッたび- , 2020 All Rights Reserved.