ニューヨーク

【たった3ドルでフェリー観光が!】NYC FERRYでのフェリー観光

2019-07-23

https://goodtabi.com

ニューヨークに行くと観光するところが多く、またその観光費が結構かかってしまいます。ただでさえ、ニューヨークに行くのにかなりお金がかかるので、しんどいですよね・・・(涙)

そんなにお金がかからないけど、観光ができるものもあります!それが今回ご紹介する”NYC FERRY(ニューヨークシティ・フェリー)”です。

 

為替レートはこちらを参考にしてください

 

 

フェリー観光するなら、これしかないでしょ!

片道$2.75でフェリーに乗れて、観光ができちゃいます!信じられますか?!

 

これが証拠です!この景色です!

フェリーから摩天楼をパシャり!

 

マンハッタン橋とブルックリン橋の下を通ったりもします!2つの橋の下を通るなんて、圧巻です!

橋の下から写真を撮るのもオツですな~

 

遠目に自由の女神まで見れました!すげ~っ!

ちょっと遠いけど、自由の女神が見れた!

 

私が乗ったのは”EAST RIVER(イースト・リバー)”というルートで、”South Williamsburg(サウス・ウィリアムズバーグ)”から乗船したので、約20分の船旅でした。

”EAST RIVER(イースト・リバー)”ルート全体では、約43分となっています。

 

もう一度言います。

これで、お値段は$2.75です。

は、は、は、破格っ!

乗らない手はないですよね!?

 

 

NYC FERRY(ニューヨークシティー・フェリー)

NYC FERRY(ニューヨークシティ・フェリー)とは、Hornblower社が運営するフェリー運航です。

 

主にマンハッタンとブルックリン辺りで運航しています。

観光用としてのフェリーを運航しているわけではりません。

基本的には市民の移動手段として運営されていますが、土日は殆ど観光用して乗船している人が殆どだそうです。

 

ルート

概ね、マンハッタンとブルックリンの間に流れるEAST RIVER(イースト・リバー)を中心に運航しています。

ルートも7本あり、今後さらに2本のルートも追加していくようです。

ざっとした解説は以下の通りです。

 

EAST RIVER(イースト・リバー)
このルートが私の観光オススメルートです。
マンハッタンイーストサイド ⇒ ブルックリン ⇒ ウォール街という景観が華やかなルートを行きます。

 

South Brooklyn(サウス・ブルックリン)
ウォール街から出発し、ブルックリンの人気エリア”ダンボ”を通り、ルックリンの南先端にあるベイリッジへ行くブルックリン多めのルートです。

 

Rockaway(ロックアウェイ)
なかなか珍しいルートです。ウォール街・ブルックリンの南先端付近にあるサンセット・パークからブルックリンの南にある突き出しているビーチに行くルートです。

 

Astoria(アストリア)
East Riverルートをかっ飛ばしつつ、クイーンズとルーズベルト・アイランドへのストップが追加されたようなルートです。

 

Soundview(サウンドビュー)
ウォール街からマンハッタンを沿うように北上していくルートです。
最終的にはブロンクスのサウンドビューまで辿りつきます。

 

Lower Eastside(ロウワー・イーストサイド)
クイーンズのロングアイランドシティからマンハッタンのイーストサイド、ウォール街へのルートです。
他のルートでは止まらないマンハッタンのエリアにも止まります。

 

Governors Islands(ガバナーズ・アイランド)
マンハッタンの南先端とブルックリンの間にあるガバナーズ・アイランドという小さな島に行くルートです。
週末しか運航していないルートです。

 

St. George(セント・ジョージ)
こちらは2020年から運航するルートです。
いよいよマンハッタンの西側の運航も開始といったところでしょうか。

 

Coney Island(コニー・アイランド)
こちらは2021年から運航するルートです。
ウォール街からブルックリンのベイリッジを経て、コニーアイランドへ行くルートです。

 

 

全ルートマップはコチラです。市民の足としても、観光としても大活躍なNYC FERRYなのです。

 

料金

料金は5種類です。

基本的に大人が1回乗船につき$2.75です。

Adult One-Way 大人片道 $2.75
Bike One-Way 自転車のみ片道 $1.00
One Way Adult Pass With Bike 大人+自転車 片道 $3.75
30-Day Adult Pass 大人 30日間パス $121.00
30-Day Adult Pass With Bike 大人+自転車 30日間パス $141.00

安いっ!

観光フェリーなんて、20ドルやら30ドルするのに、安すぎるっ!

しかも料金体系がシンプルで、分かりやすい。

 

 

フェリーチケットの購入方法

チケットの購入は4つの方法があります。

  1. アプリ
  2. チケット代行
  3. チケット発売機
  4. ウェブサイト

購入して、アクティベート(有効)にしなければ、1年間チケットを保持することができます。

ココに注意

アクティベート(有効)にしちゃうと、90分以内に使用しないといけません。

ま、結局、購入するだけなら、ニューヨークに行く前から購入してOKなのです。

 

いずれにしても、アカウントを作成する必要があります。

まずはWEBかアプリから”アカウント登録(Sign up)”しましょう。

スマートフォンアプリからアカウント登録時の様子です。こんな感じでアカウント登録をしていきましょう。

それぞれ予約方法を簡単に解説していきます。

 

1.アプリ

スマートフォンアプリでチケット購入が可能です。

NYC Ferry by Hornblower
旅行, ナビゲーション無料iOSユニバーサル

実際に私が買った方法もコレです。

 

アプリを立ち上げると、”STORE(ストア)”という部分がありますので、それをタップすると、以下のような画面になります。

購入するパスにある”ADD TO CART(カートに追加)”を押下します。

右上のカートに追加されたことを確認の上、ショッピングカートマークを押下します。

すると以下のようなカート画面になります。追加した内容に問題がなければ、”CHECKOUT(お会計)”を押下します。

以下のような画面になりますので、”Pay with multitiple credit cards(他のカードで支払いする)”を押下します。

すると、以下のような画面になりますので、”ADD PAYMENT METHOD(支払方法の追加)”を押下します。

すると、以下のような画面になりますので、必要な情報を入力して、クレジットカードを登録しましょう。

支払うクレジットカードを追加したら、”PLACE ORDER(注文する)”を押下して、購入しましょう。

以下のように、チケットが購入できました!

 

2.チケット代行

基本的にこれを使うことはないかと思います。

ホームページにも以下のように書いているので、基本的には1・4番で購入してほしいということですね。

ホームページより

アプリやウェブサイトにアクセスできない場合、チケットは”Pier 11 / Wall St.”にある弊社のチケット会社またはチケット売り場にて購入できます。

 

 

3.チケット発売機

チケット発売機は、乗り場の近くのどこかにあります。

以下のような機械となっています。

購入したいチケットのボタンを押して、購入していきます。

チケット発売機で購入したことないので、ここまでしか分かりません(涙)

 

4.ウェブサイト

ウェブサイトからも購入は可能です。

しかし、結局購入したチケットは、「アプリで取得しろ!」と言っています(笑)

ホームページより

ウェブサイトで購入したチケットは、アプリを通じてのみ引き換えることができます。

なので、結局アプリをダウンロードしてから、アプリにてチケットを購入してください。

 

 

いざ乗船っ!

いざ乗船っ!となる前に・・・まずは時刻表を確認しましょうね。

ウェブサイトでも、アプリでもどちらでもOKですので、”SCHEDULE(スケジュール)”を確認しましょう。

 

時刻表(スケジュール)の確認

アプリの”SCHEDULE(スケジュール)”を押下して、一番上の時計マークの部分に”乗船ストップ名”を入力すると、以下のように今後の予定が表示されます。

そのうちの1つを押下すると、以下のような画面となり、詳細な運航スケジュールが表示されますので、確認しましょう。

 

乗船場所の雰囲気

乗船場所の雰囲気は、こんな感じです。

運航しているルートの旗もありますので、間違いないですね!

ちょっと殺風景で乗船場所だと思わないかも・・・

運航スケジュールのモニターもあります。今、向かってきている船の状況も分かります。

モニターには常に運航状況が表示

船が来るまでの待ち方っていうか、こんな感じで船を待ってます。

ウォール街行きの船だったせいか、たまたまユダヤの方が多かったです。

乗船時間が近付くと人が集まってくる

乗船場所にトイレや待合室というものはありません。

なので、「乗船場所着いたらトイレ行こう」とか日本の気分で行動すると大変です。

 

やっと乗船

乗船する時に、チケットを見せます。

乗船の直前にやると混乱しますので、乗り場に到着してから、乗船の5分前くらいにはチケットをアクティベート(有効)にしましょう。

ココに注意

チケットをアクティベート(有効)にすると、90分以内に乗船しないといけません。過ぎるとチケットが無効になりますので、ご注意ください。

 

アプリ内にある”Tickets(チケット)”というところに、購入済みのチケットがあります。

”Tap to activate 1 tickets.(チケットを有効にするためにタップ)”という青い丸のところ押下します。

すると、チケットが有効になりますので、乗船時に見せましょう。

 

 

最後に・・・

このNYC FERRYは、旅行者にとっては効率よく観光もでき、移動もできる、とても良いツールです!確かに色んな観光フェリーも存在するのですが、ぶっちゃけ英語のアナウンスが分かんないせいもあって(私だけかもですが・・・)、なんとなく費用対効果が悪い気がしてしまうのです。そう考えると、このNYC FERRYはたった300円程度で観光ができてしまうので、本当にオトクです!

ホームページは英語だけだし、分からないこともあるかもしれませんが、300円程度しかかからないので、失敗しても大損しません!是非みなさんトライしてみてください!

今すぐ海外旅行を計画しましょう!オススメの予約サイトです。

海外航空券のオススメ!
クーポンOFF率が良い!検索画面の使いやすさ、航空券の管理が簡単でオススメ!


海外ホテルのオススメ!
とっても安いホテルから高級ホテルまで、登録数が豊富で安い!


海外現地ツアーのオススメ!
観光ツアーからエステまで、とにかく種類が豊富!


Wi-fiのオススメ!
受取と返却がとっても楽チン!価格もリーズナブル!
  • この記事を書いた人

starletiam

starletiam(スターレティアム)です。 SE会社部長をやっている30代主婦です。行きたい場所・イベントをレポートしてくれているサイトがなく困った経験を元に、自分でその行き方や体験をレポートすることにしました!

-ニューヨーク
-, , , ,

Copyright© Good Tabi -グッたび- , 2020 All Rights Reserved.