旅行グッズ

【Wi-Fiよりも楽チンなのでオススメ!】アメリカ格安SIMカード

2019-08-30

https://goodtabi.com

一人に1台スマートフォンが当たり前になってきている現代において、海外旅行でスマートフォンが使えないなんて、あり得ませんよね。ですので、皆さん海外用のWi-Fiをレンタルして、海外旅行に行く人が多いのではないでしょうか。

もちろんWi-Fiも良いのですが、場所や状況、旅行の日数によっては、圧倒的に”SIMカード”がオススメです。

SIMカードって何?どうやって使うの?いくらなの?を含めて、ご紹介したいと思います。

 

 

SIMカードって何?

SIMカードって、スマートフォン(以降、スマホ)に入っている小さいカードです。

GSMやW-CDMAなどの方式の携帯電話で使われている、加入者を特定するためのID番号が記録されたICカード。SIMカード -Wikipediaより

携帯電話会社と契約をして、スマホから電話やインターネットができる状態になっているということは、あなたのスマホにも何かしらのSIMカードは入っています。

超絶に雑にいうと、”これがないと電話やインターネットができないっていうカード”です。

下の画像みたいな感じで、意識していないかもしれませんが、隠れてみんなのスマホに入っています。

Pexels / Pixabay

 

初心者ぴよちゃん
今入ってるSIMカードじゃダメなの?海外で使えないの?

携帯電話会社や、契約している内容にもよりますが、大体は使えます。

 

でもなんで今回わざわざアメリカのSIMカードをオススメしているかというと・・・

安いからっ!

この1点に尽きます。

 

 

アメリカSIMカードを使う前に・・・

日本でもDocomoやau、ソフトバンクといった携帯電話会社があるように、アメリカにも携帯電話会社があります。

もっと詳しく

日本で契約しているスマホをSIMカードそのままでアメリカに持っていったとします!

アメリカに日本の携帯電話会社の電話回線はないので、アメリカの携帯電話会社の回線を間借りします。
例えばDocomo契約のスマホなら、Docomoと提携しているアメリカの携帯電話会社の回線を借りて、
電話やインターネットができるようになっています。

アメリカで使った電話・インターネット代も含めて料金はもちろん、日本で契約している携帯電話会社から請求されます。

なんとなく、気付きませんか?

今刺さってるSIMカードをそのままで、アメリカでスマホ使うと、回線を間借りしている分、高くなるような気がしませんか?

そう、今刺さってるSIMカードのまま、アメリカで使うと料金がバカ高いんです!

 

これはDocomoさんの例です。

結構な値段しますよね・・・

発信する場合(円/分) 着信する場合(円/分)
滞在国内 日本向け その他の国向け
音声通話 125円 140円 265円 175円
送信(1通あたり)
SMS 100円
インターネット
海外パケホーダイ 2980/日

※料金の詳細はDocomoのホームページをご確認ください。

決して、悪口言いたくて書いているわけではありません。

もちろん、日本の携帯電話会社のSIMカードのまま持って行っていいと思います。
SIMカードの変更もしなくていいですし、場合によっちゃ何の手続きも要りませんし、楽です。

また、ソフトバンクさんのアメリカ放題もかなり安くて良いサービスですし、一概に日本の日本の携帯電話会社のSIMカードのまま持って行くのが悪いわけではありません。

 

ぶっちゃけ、日本の携帯電話会社のホームページ見てても、料金体系が分かりにくいし、例外がいっぱい書いてあって、なんとなく騙されているんじゃないか?という猜疑心が産まれるんです(私だけかもですwww)

私は明朗で安くて、安心できるものを使いたい!

それで、Wi-Fiでもなく、そのまま日本の携帯電話会社にするわけでもなく、アメリカ格安SIMカードを選びました。

 

ですので、この記事を鵜呑みにせず(笑)、ご自身が使用している携帯電話会社の料金体系や条件などを確認の上、比較検討して、自分に合ったサービスを選択しましょう。

アメリカではこのMOST SIMをオススメしますが、行く国や日数によっては圧倒的にWi-Fiの方が良いという場合もありますので、いろいろ自分でも探してみるのがよいですね。

 

 

MOST SIM

私がオススメしたいアメリカ格安SIMカードは、”MOST SIM”です。

いろいろなSIMカードを検討しましたし、実際使ってみ結果、MOST SIMをオススメします。

オススメポイントはここです。

 

ココがポイント①

アメリカ国内でのデータ通信・通話・SMSが全て使い放題

こんな分かりやすいこと、ありますか?!

電話しようが、SMSだろうが、メールだろうが、インターネットだろうが、全部使い放題。

スマホで何やっても大丈夫じゃん(笑)

そういうことです。

 

ココがポイント②

日本で購入できて、準備もできる!そして英語不要!

日本にいながらにして、アメリカ格安SIMカードを購入できます!

しかも、Amazonで購入可能です。

そして、日本にいながら準備(アクティベート)できる!

アメリカに着いたときにSIMカードを入れ替えればいいだけ!

とっても楽ちん♪

 

そしてアメリカといったら最大の難所なのが”英語”です(←当たり前なんですけどw)

使うまでの準備も何もかも、英語不要!

英語がイマイチの私にとっては最高♪

 

ココがポイント③

荷物にならない!同行者と離れても大丈夫!

観光中は、カメラを持っていったり、お土産を買ったりで荷物がドンドン増えていきます。

そんな中、Wi-Fiルーターを持っていくと、ただでさえ荷物が多い中、邪魔で邪魔で仕方なくなってきます。

そういった観点でも、SIMカードなら、スマホの中に刺さっていますので、何にも荷物になりません。

 

また、Wi-Fiルーターだと、Wi-Fiルーターを持っている人の近くにいないと、同行者も使えません。

しかし、SIMカードは、同行者みんなのスマホに1枚ずつSIMカードを刺せば、全然離れて行動することも可能です!

 

 

しかし、注意しないといけないことがあります!

ココに注意①

SIMフリー端末じゃないと使えない

普通は契約している携帯電話会社しか使えないようにSIMロックされていて、SIMカードを外して、契約以外の携帯電話会社のSIMを入れたとしても使用できません。

しかし、2015年5月より、条件を満たせばSIMロックを解除できるようになりました。
SIMロックを解除すれば、”SIMフリー端末”となります。

”SIMフリー端末”にすることで、スマートフォンを変えなくても、好きな携帯電話会社を契約できるようになりました。

そのおかげで、格安SIMというものも簡単に使用できるようになりました。

 

また、最近では携帯電話会社でスマートフォンを購入せずに、携帯電話の販売会社から直接スマートフォンを買うことで、簡単にSIMロックされていない”SIMフリー端末”を手に入れることもできるようになりました。

こういった”SIMフリー端末”で、自由に携帯電話会社を選べる状態じゃないと、このMOST SIMも使用できませんので、ご注意ください!

 

また詳細に関しては、MOST SIMのホームページで確認しましょう!

 

 

実際に買ってみた

実際にニューヨークに行った際に使ってみました!

 

どっちのSIMカードにする?

MOST SIMには2種類あって、どちらかを選択して、購入する必要があります。

  • アメリカAT&T プリペイドSIM
  • アメリカT-MobileプリペイドSIM

この2つの違いは、”日数プランのバリエーション”と”使える範囲”です。

 

日数プランのバリエーション

MOST SIMのアメリカT-MobileプリペイドSIMの料金プランは、日数のバリエーションが豊富です。

短期滞在
5日間 ¥2,790
7日間 ¥3,190
10日間 ¥3,490
12日間 ¥3,890
15日間 ¥4,190
21日間 ¥4,990
長期滞在
30日間 ¥5,990
45日間 ¥8,980
60日間 ¥11,900
90日間 ¥17,800
120日間 ¥23,600

一方で、AT&Tは以下の日数バリエーションしかないです。

7日間 ¥3,150
15日間 ¥3,990
30日間 ¥5,980

7日間・15日間・30日間ならどちらでも構わないですが、それ以外の日程の場合は、T-Mobileをオススメします。

 

使える範囲

AT&TとT-Mobileって、アメリカの携帯電話会社です。

AT&Tは日本でいうとDocomoといったところでしょうか。日本全国どこでも繋がる感じなのと同じで、アメリカのどんなとこでも繋がる感じです。

T-Mobileは日本でいうとソフトバンクといったところでしょうか。都市部は繋がりますし、むしろスピードも速いですが、山間部や僻地だとちょっと電波がないイメージがありますよね。それを同じ感じです。

どっちを選ぶかは、”行く場所”で決めたほうが良いです。

有名な都市に行く場合はT-Mobile、あんまり馴染みのない土地に行く場合はAT&Tを選択しましょう。

 

また、違った観点での使える範囲として、”テザリングができるか”ということがあると思います。

T-Mobileはテザリング可能で、AT&Tはテザリング不可です。

 

Amazonで購入

ニューヨークには11日間行く予定でしたので、そのうち1日は飛行機に乗っているだけだったので、

”アメリカT-MobileプリペイドSIM 10日間 高速データ通信使い放題 ¥3,490”を購入しました。

 

Amazonなので、あっという間に届きました。

包装を開けると、こんな感じです。すっごいシンプルwww

 

使えるように設定(=アクティベート)してみた

封を開けてみました。こんな感じで入っています!

実際に日本にいる時に”使えるように設定(=アクティベート)”できます。

説明書を見ながら進めていけば、5分で終わります。

 

アクティベート後、使えるようになるまでに1~3日間ほど掛かるようなので、

必ず旅行の3日前にはやるようにしましょう!

 

初心者ぴよちゃん
え?じゃ旅行の3日前にアクティベートすると、3日後に開通するってこと?

そういうわけじゃありません!

アクティベートする時に、開通希望日を入力します。

その開通希望日に開通します。

必ずアクティベートの3日後に開通するわけじゃありませんよ!

アクティベートには3日間程度かかるってことです!

 

一旦、アクティベートが完了したら、SIMカードは外し、元々刺さっていたSIMカードに戻しましょう。

そして開通当日までじっとしておきましょう。

 

アメリカに到着したら、SIMカード設置!

アメリカ着いたら、説明書に従って、実際にスマホにSIMカードを設置しましょう。

 

その際に注意してほしいことがあります!

もともと入っていたSIMカードを失くさないように!

元々入っていたSIMカードは、日本でスマホを使う時に必要なものですので、日本に戻る時まで失くさずに持っておく必要があります。

”SIMカード入れ”っていう物もあるんですが、なんとなく仰々しいので・・・

私はいつも”コンタクトケース”にSIMカードを入れておいてます(笑)

 

SIMカードを設置して、スマホの電源を上げたら、自動で電波を取得しますので、使用開始となります!

 

その際にMOST SIMからメールが届き、”アメリカでの携帯電話番号”が通知されます。

SIMカードを入れ替えている時点で、日本の携帯電話番号ではなく、アメリカの携帯電話番号になっているので、ご注意ください。

 

 

実際に使ってみた

実際にニューヨークに着く前に、飛行機の中でSIMカードを設置し、空港に降りた瞬間から使用を開始しました。

 

電波はどう?

ニューヨークで使用しましたが、サクサク使えました!

私、ポケモンGOユーザーなのですが、ニューヨークでサクサク使えました!

特に電波なくて困ったなーっていうのは、日本と同じく、地下に入ったときくらいの印象です。

 

そして、サクサクで助かるっていうのは、”マップ”を見ているときです。

ニューヨーク観光でインターネットをよく使うときって、意外と”マップ”なんですよね。
マップを使うのに、思っている以上にデータ通信をするんです。

マップを使う時にサクサク動かないって、本当ストレスなんです。

そういった観点からもサクサクに使えていたので、電波に異常はなかったです!

 

LINEやSNSも普通にできる

アメリカの携帯電話番号になったからといって、LINEやSNSが使えなくなるってことはありません!

普通に使えますよ!

しかもデータ通信が無制限なので、何にも意識せずに、instagramをアップしたり、Twitterでニューヨークの最新情報を見ながら、観光をしていました。

 

料金を意識する瞬間

もちろん料金は定額なので、買う時に支払った¥3,490以外には払っていません!

それでいて、データ通信・通話・SMSが無制限っていうのは、本当にありがたい!

何にも料金を意識せずに使うことができました。

 

 

最後に・・・

スマートフォンが当たり前となった今、旅行に行く時に観光本や観光雑誌を持って歩くのではなく、スマートフォンで情報を見ながら観光することが多くなってきました。日本にいるとき同様に、普通にマップでレストランを探したり、それをSNSでアップしたりできるのは、Wi-Fiや格安SIMカードのおかげです。時代の進化のおかげで、とっても便利になりました。

なくてはならないものだからこそ、料金もリーズナブル、そして安心できるものを使いたいですよね。
この記事を参考に、アメリカ格安SIMカードも使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

今すぐ海外旅行を計画しましょう!オススメの予約サイトです。

海外航空券のオススメ!
クーポンOFF率が良い!検索画面の使いやすさ、航空券の管理が簡単でオススメ!


海外ホテルのオススメ!
とっても安いホテルから高級ホテルまで、登録数が豊富で安い!


海外現地ツアーのオススメ!
観光ツアーからエステまで、とにかく種類が豊富!


Wi-fiのオススメ!
受取と返却がとっても楽チン!価格もリーズナブル!
  • この記事を書いた人

starletiam

starletiam(スターレティアム)です。 SE会社部長をやっている30代主婦です。行きたい場所・イベントをレポートしてくれているサイトがなく困った経験を元に、自分でその行き方や体験をレポートすることにしました!

-旅行グッズ
-, , , ,

Copyright© Good Tabi -グッたび- , 2020 All Rights Reserved.